横山くん痩せた途端めっちゃ言うてくる / レコメン2015.06.09

(桐山くん出題の【俺クイズ】より)
Q.桐山くんがヒルナンデスの現場で横山さんから言われた一言は?

桐山:ヒントは僕が気にしていることです。
ヒナ:…、『お前太ったなー!
桐山:ああ正解です!ピンポン! めっちゃデカい声で言われたんですよ。『お前太ったやろ?!』って。『……フゥ……』って。
ヒナ:(笑)
桐山:横山くん自分が痩せたからって…ッ(悔)
ヒナ:そう言うたらええがなー!
桐山:いやムリっすよ。『お前太ったやろー!』言うて横山くん…
ヒナ:なんて言ったん
桐山:いや、あのー…卵にマヨネーズぶちゅーつけて食べてはったんよ
ヒナ:おぉ
桐山:…クソー思ったんですけど、『ハイ』つってへらへらしてました
ヒナ:(笑) 言うたらええやんかぁ。『横山くんは痩せてるからいいですねー!』って、そんなん……そんなん別に言うたって怒られへんやんか
桐山:それはもう、水トアナが助けてくれて、『自分が痩せたからってさ~』って助けてくれたんス
ヒナ:あら!
桐山:やさしいんです。でも結局僕にも言うんですよ、ねえちゃん(水トアナ)はねえちゃんで。『やっぱ太ったよね』って。僕太ったんです、太ったんは太ったんですよ。
ヒナ:(神妙に)これは黙ってたらずっと言われっぱなしになるぞ
桐山:…まじっすか
ヒナ:そりゃそーやろー!
桐山:だからもう痩せるしかないな!と思って。今日生放送で宣言してしまったんですよ。
ヒナ:…俺がいたとき前室でヨコそんな喋ってなかったけどなぁ
桐山:まじっすか?
ヒナ:おん
桐山:めっちゃ早いでしょ?!楽屋のスピード半端なく早いんです。楽屋にいないですもんね、横山くん。来て、『おはようございますー』で来て、僕トイレ言って帰ってきたら下に…
ヒナ:…あ、おれ真逆やったもん。めっちゃ遅かったから。南原さんと同じくらい…(桐:一番最後くらいに)か、ちょっと前くらいに
桐山:(横山くんは)いっちばん早いと思います。僕もやっぱ、早めに行こうと思って下りるんですけど、それでも一人いますもん。『…早ッ』と思って
ヒナ:そっかぁ…
桐山:で、ぼくも緊張している中……おっきい声で……
ヒナ:ぜんぜんほぐしてくれへんかったん?
桐山:ほぐしてくれへんかった
ヒナ:つるし上げられてるやん(笑) 『お前太ったやろー?!』
桐山:『ハイィ』って言ってるしかなかった…(笑) ヘラヘラ、ヘラヘラして…
ヒナ:(笑) いや、ちょっとずつな? そりゃお前が言うことによって馴染んでいくわけやから
桐山:でもそれを言ってくれたことによって、まぁ、会話がありましたけど。『あーほんまやなぁ』とか『痩せたいんですけどね』とか…
ヒナ:ミトちゃんにも言うたらええやんか
桐山:無理っす、言えないっす
ヒナ:『お前に言われたないわー!』って
桐山:いやいやそこまで言えないです!ある程度、関係性みたいなのはできてきたんですけど。その、僕も『ねえちゃん、ねえちゃん』つって。そういう関係性はできてきたんですけどさすがにそこまでは入り込めないというか…
ヒナ:いやいや…
桐山:…横山くん、痩せた途端めっちゃ言うてくる。(ヒナ:うはははは笑)悔しい…!いや、努力の塊ですよ?
ヒナ:それは、マルも言われてた(笑) マルは言うてたけど。「なんなんよこちょ自分が痩せたからって!」って
桐山:自分が痩せたからってめっちゃ言う……
ヒナ:大倉も言われてた…(笑)
桐山:よかったぁ!いっぱいいました…よかったです。でもちょっと、生放送中に3キロ痩せるって宣言しちゃったんで、ちょっとはダイエットしよかなって思います。
ヒナ:まぁまぁ、でもそれからだに…な? 無理ないようにしときやぁ?
桐山:ありがとうございます。やさしい…やさしい…! 好きやわぁ… ありがとうございます。